遅くなって申し訳ありません。
5/26-6/7に開催した「しばいぬとおやつ」
展ではたくさんのご来場をいただきありがとうございました。
fewmanyさんでの展示は3回目となり、
もともと動物好きな私ですが
今回は初めて「柴犬」をメインとした展示をさせていただきました。
昨年末から制作していた「しばいぬとおやつ」の冊子に収録されているその名の通り、
柴犬と和菓子メインのイラストレーションからです。

 

私が中学生の頃、家に「ぼのぼの」という柴犬がやってきました。(今年13歳になりました)
実は犬は苦手だった私ですが
この茶色いひとと出会ってから、
柴犬が大好きになり、毛が生えている動物が好きになり、、、
私がここまでぼのぼのを好きになるエピソードはたくさんありますが、
こちらはまた機会があれば、、、

 

まさに超個人的趣味で描いている柴犬をメインに(おやつも趣味ともいえます;)
展示をしてもいいものかどうか、決めるまでには少々悩みました。
ですが、今年初めに発売した「しばいぬとおやつ」の冊子が
思ったよりもお客様よりご好評いただけたり、
この冊子をきっかけに新たに知ってくださる方がいらっしゃったり、
この展示を決める後押しをしてくださいました。

 

そして開催させていただいた「しばいぬとおやつ」展です。
今までの展示よりだいぶマニアックになってしまったかも、、、と思っていたのですが、
結果的に今までよりも幅広い年齢、性別の方に来ていただけたようでした。
土日の少ない時間しか在廊できませんでしたが、
お話しさせていただいた皆様、ありがとうございました。
お礼を伝えられなかったお客様もいらっしゃったかと思います。この場でお詫び申し上げます。

 

展示に来てくださった方に伺うと
「うちの子に似てる!」と柴犬ファミリーのお客様もたくさんいらっしゃいました。
「昔飼ってた子に似ている」
「となりに住んでた柴犬がこんな色だった」
「おばあちゃんちにいる子そっくり」
と身近にいた犬たちを重ねてくださる方がたくさんいらっしゃいました。

 

柴犬はずっと昔から日本で人とともに暮らしてきた犬です。
だからこそ、犬種は違っても
となりにいたあの子、
近所にいたあの子、
通学路にいたあの子、
一緒に暮らしていたあの子
に重ねて見ていただけることができるのだと思います。
みなさん大好きな、大好きだったあの子の話をするときは
とても穏やかにお話ししてくださいます。

 

柴犬の力!を大いに借りてたくさんのみなさんに来ていただけた展示でした。
私もこれから柴犬初め動物たち、モチーフたちに感謝を込めながら、
心を重ねていただけるイラストが描けるように、精一杯絵を描いていきます。
ありがとうございました。

 

2017.6.19 村田なつか

 

(夏の柴犬つくりました)

 

 

 

 

 

 

 

 

追記
今後の予定
横浜ロフトPOPBOX 7/8(土)-7/30(日)
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-18-1
そごう横浜店7階
045-440-6210(代表)
営業時間:10:00~20:00

しばいぬとおやつ展のお礼 | 2017 | 日記